保育士から事務職への転職

私は短大で保育士資格を取得した後、地元の保育園で保育士として五年間働いていました。保育士として働きながらもなんとなく、人生一度きりなのに、この仕事しか知らずこの場所しか知らなくていいのか、それで歳をとったときに後悔しないのか、毎日頭をよぎっていました。

 

思い切って保育士を辞めて、都会に飛び出してみよう。という気持ちがどうしても止められなくなり、5年間働いた職場を自主退職しました。

 

その後は引っ越し準備をしながら、インディードという求人サイトを使って、都会での仕事を毎日毎日探しました。希望する職業は、事務職でした。もともとパソコンを使うことには慣れていたので、これを気に都会でOLというものをやってみたかったのです。

 

求人を毎日探しました。
探し始めて2週間後、新着で、希望条件に近い求人情報が出たという通知が!

 

すぐにそちらのサイトの、「応募する」ボタンを押して、名前や電話番号、経歴や資格、希望した理由など記入して、応募しました。そこから3日ほどすると、応募した企業から電話連絡が入りました。交通費を出すので面接に来てくださいとのことでした。

 

すぐに航空券の予約をとり、希望された日時にその企業へ向かいました。面接を受けた1週間後にメールが入り、内定通知が!本当にうれしかったです。今はこの企業に転職して2年が経ちますが、人間関係にも恵まれ、仕事内容も毎日が勉強で刺激があって楽しくて、充実した毎日を送っています。

 

転職するにはかなりの勇気を要しましたが、思い切って転職をして、本当に良かったです!誰のためでもない自分の人生なので、未来の自分が後悔しないような選択をして、よかったと心から思っています。