3度の退職

ようこそ当サイトTOPページへ

 

私が経験してきた転職活動は、3度あります。
1度目は、北海道から千葉県へ転職をした時です。新しい土地での転職活動は思っていたより大変で、電車にも乗り慣れていなかったので、面接会場への移動にすごく戸惑いました。

 

1度目はハローワークで転職活動を行ったのですが、職員の皆様が大変親切で、転職における色々な手続きや必要な書類の準備なども手伝って頂き凄く助かりました。

 

一番助かったのは、エントリーシート履歴書などの添削や書き方の冊子を頂いたた事と実際に書き方のアドバイスを頂いたことです。

 

特に職務経歴書は、初めての転職活動だったので、一度も書いた事が無く全然分からなかったので、本当に助かりました。

 

ハローワークの親身なアドバイスのお陰無事に転職することができ、早期に就職した手当金も貰うことが出来たので、転職後も余裕を持って準備することが出来ました。

 

2度目は、転職サイトを使っての転職活動でした。

 

事前に履歴書や以前やっていた仕事の内容などを登録しておけば、相手企業からのスカウトなどもあり、非常にスムーズに企業選びをする事が出来ました。

 

関東は企業がたくさんあり選ぶのが大変だったので、助かりました。実際にスカウトをしていただいた企業のほうが、合格しやすくすぐに働らく事が出来たので、良かったです。

私が経験した転職

私が過去に経験をした転職活動についてお話します。

 

まず、前職を退職しハローワークへと向かいました。そこで登録を済ませ新たな職業を探し始めたわけですが、前職というのが営業でした。営業は自分には向いていなかったのと、同じ職種にはつきたくなかったので、一般事務の仕事が希望であることをハローワーク側に登録をしました。また、なるべく早めに新たな仕事に就きたかったので、早期就職支援コーナーへ行き、そこで登録を行いました。
そうすると、担当の方が1人ついて下さり就職まで1対1でしっかりとサポートをして頂けます。

 

相談は予約制です。何度か通い、いくつか仕事を紹介して頂きました。その中で、歯科助手・受付という仕事の募集があり、自宅からの距離も近く条件も良かったため、さっそく応募しました。ハローワークからもらえる冊子を参考にして、履歴書・職務経歴書を作成しました。職務経歴書というのは、今まで作成したことがなかったので、作成に時間がかかりました。

 

私の場合、急遽面接が決まったので急いで準備をしたのですが、事前に履歴書や職務経歴書を作成しておけると余裕をもって面接の準備ができ良いかと思います。面接の練習もさほどできず、当日を迎えました。個人の歯科医院でしたので、さほど堅苦しい面接ではなかったです。聞かれた内容としては、前職の経験や歯科での仕事に求める事、自身の家族の事など様々でした。退職をして1つ目の面接でしたが、採用して頂き無事に転職をする事ができました。早めに再就職できたおかげで、再就職手当というものが頂けました。


転職エージェントを使おう

転職と一口に言っても人それぞれピンキリですよね。
大抵の人は今の仕事に不安があるからこそ、転職エージェントなどを活用して便利なサービスを駆使して有利に進めていくと思いますが、フリーターはそうもいきません。

 

かく言う私も元々フリーターでして、当時、どこの企業にも相手にされませんでした。
もちろん転職エージェントを使っています。でもダメでした。
そこで考えたのが、転職エージェントという選択肢をあえて捨てて、ハロワにいくという選択肢でした。

 

ハローワークは確かにブラック企業がたくさんあることで有名で、ある意味で悪名高いという印象がありましたfが、担当の人が親身になって探してくれたおかげで、数か月後になんとか次の転職先を見つけることができたのです。
まぁ転職エージェントに比べたらあまり求人の条件が良くないですが、それでも職がないよりはマシですよね・・・

 

私のように職無しコネなしの何もない人間には、エージェントのような存在は合わないのかもしれないです。
営業から事務


更新履歴